Recruit 採用情報
ワーカーズビュー (各部署・職種の情報)
ビジネス本部 ソリューショングループ 稲澤潤子さん

広島に最も貢献できる会社だと感じて入社を決めました

 企業説明会で当社と出会いました。中国新聞社グループとして大手企業との取引が多くあり、広島に最も貢献でき、また活性化するのに、一番適している会社だと感じて入社しました。

 

 現在は、グループの一員として、新聞社のシステム開発や詳細設計の修正、マニュアル作成などを行っています。最近の仕事で言うと、古い言語で書かれた管理システムを新しい言語に書き換え、古いサーバーから新しいサーバーに移すプロジェクトに参加しました。旧システムの仕様設計書を見ながら、プログラムがどう動くのかを確認し、新しいプログラムでも同じ動作をするように自分で考えてプログラムしていくわけです。

 

稲澤潤子さん

「やっと動いてくれた」

 自分ではまだわからなかったプログラムを先輩に教えてもらいながら、ひとつひとつ自分なりに理解。いろいろ試行錯誤しながら作業をすすめていくのですが、最初はエラーばかりで大変でした。最終的にきちんと動いた時には、とてもうれしくて、やったー!という感じです。「やっと動いてくれた」「がんばって開発して良かったな」と。ちょっぴり自分が成長した気がします。(笑)

 

 

自分に課せられた仕事には しっかりと責任を持って取り組みます

稲澤潤子さん
 普段のプロジェクトは、チームを組んで業務を進めますから、自分の作業が遅れないように取り組むことを常に心掛けています。足を引っ張らないように・・・。

 

また、少しづつ仕事の量も増えてきていますので、忘れないように必ずメモを取り、一つ一つ整理しながら仕事に取り組むように工夫しています。実は私、多くの仕事をこなすのが苦手なんです(笑)。でも少しづつ工夫しながら、自分に課せられた仕事はしっかりと責任を持って取り組んでいます。

 

今自分で出来ることは何か。それを考えながら行動しています。

 仕事を通して成長したことは、向上心を強く持つようになったことです。わからないことがあれば自分で調べたり、先輩に質問したり。また、質問する場合も要点をまとめて一度で済むように考えて行動するようになりました。 そして、全体のスケジュールを考え、今自分に何ができるかなど考えながら行動するようになりました。自分をほめてあげたい(笑)

 

 

男女問わず働ける現場だと思う

  自分のやりたいことがはっきりしていれば、男女問わず働ける現場だと思います。 そしてこの業界に向いている人はというと、多少の困難ではくじけない強い人。また負けず嫌いな人だと思います。私自身、学校で学んだことと、実際に職場で働くことは違うことだと思いました。不安なことがたくさんあると思いますが、うちの会社では、先輩がしっかりとサポートしてくれるので安心して仕事に取り組めると思います。

 

何事にも最後まであきらめずがんばれる人、待ってます!

稲澤潤子さん